--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-17(Wed)

UNITE 2013 レポート(2)[Unity]

Tokyo, April 15-16

行ってきたので、まとめれる箇所だけまとめる。資料が公開されたらちゃんと見直しましょう。

■Mecanim徹底解説 & 最新機能アップデート(Day2 - Robert Lanciault)
・turn on spotのblend tree
45度単位のモーションのblendになってる(既に出ているサンプルにあった気がする)
mirror toggleでturnモーションの反対回転はコピーできるようになったよ

unite_20130417_0.jpg

・stateマシンの記録(録画機能みたいな奴)
録画した箇所をフレームbyフレームでステップできる → debugingに有効

・スライディングのモーションを追加し、障害物をくぐれるように設定していく
import時、モーションのレンジも指定できます。
1.アニメーションクリップをcontrollerのウィンドウにドロップして、stateを追加
2.遷移する条件を設定する
paramater:slideフラグ trueで、スライディングに遷移
ExitTimeで、戻る
Previewでblending pivotも確認できる、blendingをpreviwで合わせる
3.スクリプトでslideパラメータをtrueに設定する、
run時、ryacastで壁との距離を調べて、近い場合に設定
4.スライディングするようになったけど、colliderがあるのでくぐれない
モーションにアニメーションカーブを追加して、カーブの値をcolliパラメータに与える
5.スクリプトからcolliパラメータを取得して、0.5以下ならcolliderをdisableにする

・match target
vaultアクションで手の位置をフェンスに合わせる
手を合わせる位置は、スクリプトで計算
animator.MatchTargetで、算出した位置を設定
モーションのどこからどこまでmatch targetするかも指定する

・2D blend tree
speedとdirectionの軸の2次元空間でのblend
Preview上で位置を指定して確認できる

unite_20130417_1.jpg

・mecanimでの複数layer
ダメージを受けた状態のlayerを追加
スクリプトで保持しているwoundの変数で、layerのweightをあげていく

・IK solve
大砲みたいなのを持つlayerを追加
大砲みたいなのの所持でON,OFFのstateを切り替える
OnAnimatorIKでlayer別にIK設定?
body mask設定して、手だけに適応させる

demoプロジェクトは、UnityのAsset Storeに後日出されるそうです。

以上

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Advertising


カテゴリ
記事一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

tasogare66

Author:tasogare66
ひっそり週末プログラム
@tasogare66

【Androidアプリ】


Wipes Arrow
(スワイプアクション)

review site
Uni本
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。