--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-12(Tue)

作業環境整備

まだUnity新規プロジェクト作って、commitしただけですが、いい機会なので、
スクリプト作成とかの作業環境も見直しました。

Win7の環境ですが、MonoDevelop使ったり、emacs使ったりで適当でした。
そもそも、みんな何でやってるのだろう。。。

まずは、Visual Studio試し。
Unityの Edit > Preferences... -> External ToolsのExternal Script Editorで
簡単に切り替えられました。

20130311_preferences.png

Visual Studioだとやっぱりデバッグ出来なくて、MonoDevelop開き方が分からない。。。
UnityVSなる有料のツールで、Visual Studioでもデバッグできるみたい、
でもExpressでは動かないみたい。
そんなにVisual Studioに対して、思い入れがないのでこの時点で却下してしまいました。

MonoDevelopは、なんかVCをgitにしてるとエラーがでて、VC切ってあるような気がするんだけど、
なんだっけ?本当だっけ?

結局のところ、今まで通り、MonoDevelop使ったり、emacs使ったりにしました。

まずは、emacsを新しくする。
ここから、ビルド済みのemacs24.2頂きました。自分でビルドするとか無理なので。。。

revert-bufferすると以下のエラーが出てたので対応。
Symbol's value as variable is void: flymake-mode
.emacsで、csharp-modeのrequireの前に、(require 'flymake) を追加

igrep.elをあたらしくして、igrepの相対パスのパッチをあてた
csharp-modeとigrep、バイトコンパイルしてなかったので、やっといた。

runemacs.exeをタスクバーに入れて、emacs起動すると、アイコンが2つ出てしまうので対処。
ショートカットのAppIDをGNU.Emacsに変更するとなおるらしい。

win7appid
>Win7AppId <shortcut> [<new_app_id>]
>Win7AppId1.1.exe runemacs.lnk GNU.Emacs

タスクバーのショートカット場所
C:\Users\[user_name]\AppData\Roaming\Microsoft\Internet Explorer\Quick Launch\User Pinned\TaskBar

結局、emacs環境直しただけのような。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Advertising


カテゴリ
記事一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

tasogare66

Author:tasogare66
ひっそり週末プログラム
@tasogare66

【Androidアプリ】


Wipes Arrow
(スワイプアクション)

review site
Uni本
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。