--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-22(Tue)

Unity日本語のドキュメント[Unity]

Unity日本語のドキュメント
いつも場所を忘れてしまうので、メモ。翻訳された方々には感謝です。

作業の方は、矢印の方向、スワイプで変更できるように。
少々微妙だけど、採用。。。
手付かずの残作業で、割と大きめかなと思っていたのですがカットしてもよかった類かもしれません。

20130122_vecma0.png 20130122_vecmap1.png
とにかく、残件を潰してます、もしくはomit。。。
スポンサーサイト
2012-11-11(Sun)

データの保存関連(3)[Unity]

Unity、AndroidでのPlayerPrefsの保存場所を確認しました。

AndroidのPreferenceとして保存されていました。
なので、端末での保存場所は以下、

/data/data/"パッケージ名"/shared_prefs/"パッケージ名".xml

パッケージ名前は、Edit > Project Settings > PlayerSettingsで
Androidの項目で、 Bundle Identifier

adb shellで中身確認しました、xmlのkey valueのデータ

中身の改変は簡単なので、
勝手に変更されると危険なデータは、入れないほうがよさげ。
2012-10-27(Sat)

Asset Serialization - Force Text設定時のImport[Unity]

一人で作業しているだけなので、UnityのProjectをsvnやgitで、バージョン管理しています。
Asset Serialization に Force Text を設定していますが、
この設定で、packageをImportしても、設定通りのserializationにならず、
マテリアルデータやシーンファイルがバイナリのままになっています。
気付かないで、そのままcommitしてしまうと、
checkoutし直した時に、serializeされて、テキストに変更されたり、
バイナリのmime-typeで登録され、データはテキストに変更したのだが、mime-typeは変更されず、
conflict起こしまくったりしました。

なので、packageインポートした後は、Assets > Reimport All を行って、
serializeされ直すようにしています。
Reimport Allは、時間がかかるので、serializeだけちゃんとやってくれる方法知りたいです。

とりあえず、NGUIをインポートしました。
ゲーム部分はまだまだですが、タイトルメニューを作っていこうかなと。。。

Advertising


カテゴリ
記事一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

tasogare66

Author:tasogare66
ひっそり週末プログラム
@tasogare66

【Androidアプリ】


Wipes Arrow
(スワイプアクション)

review site
Uni本
リンク
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。